不動産を購入しようとお考えの方へ|支払う税金のことも知っておこう

住まいの価値

住宅

新築一戸建ての購入

私が現在住んでいますのは埼玉県の入間市で、公共機関としては西武池袋線の武蔵藤沢駅からバスを利用して約20分のところにあります。私が現在住んでいます新築で購入しました一戸建て住宅は、土地が30坪で4DKの二階建て住宅になります。購入時期は今から約5年前になり、それまでは会社の社宅に約20年間住んでいました。子供が二十歳を過ぎて金銭的にも余裕が出たことや、当時会社近くで新築一戸建て住宅が次々と建てられたこともあり思い切って購入することにしました。私の会社も埼玉の入間市内にあり、会社周辺には大手イオンの大型スーパーやその他スパーやホームセンター、コンビニなど環境的に生活にはとても便利なところでありました。

現在の価値

ただそれまでこの埼玉の入間市は新築一戸建て住宅の相場が4000万円前後でありましたが、生活環境が便利になったことで土地価格などの不動産価値が上昇し私が購入した一戸建て住宅は当時5000万円もしました。新築一戸建て住宅を購入しました当時は子供も二人一緒に暮らしていましたが、現在は二人とも独立してしまい妻と私の二人で暮らしていて、住宅ローンの返済もまだまだ残っています。現在の我が家の不動産価値は少し下がり約3500万円ほどとなっています。これは入間市は埼玉でも都心から約1時間と離れていることや、最寄りの武蔵藤沢駅からバスを利用しなければならないところにあることなどによる影響で、不動産価値が年々少しずつ下がっています。ただ周りの環境は大変良く、不動産価値以上の住みやすさが感じられる場所であります。